大切にしていきたい     日々のこと・・・


by naturelle_maki

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る


1男2女のハハ
年子の小学生と4歳児
日々奮闘中です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前の記事

2014年 08月
2013年 05月
2013年 01月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

その他のジャンル

画像一覧

夫婦決心の日

今日は、月初めに行った病院を再訪する日
猶予を与えられた2週間。本当に夫婦でもって色々と話し合いました
(これでお互いの考えが違ったら、どうなるんだろう??って思ってみたことも)
そして周囲の方々、ネットの方々からも色んな情報をいただき問い合わせてみたりしました
みなさんのあたたかい励ましが、どれほど勇気づけられたことでしょう
本当にありがたく思っています

今週に入って、先生の厳しい一言は”手術をしない”と決まっていて、それを受け止めるための
猶予の2週間だったのでは?!と思うようになりました
いくつか問い合わせをした結果、症例がないというのが一番のネックだったようです
そのため、その先生の意見がやはり一番正しいそうでした
そして小児眼科においても、関東ではこの先生が権威あるそうでした
もちろん子どものため、子どもをもつ親からの目線でみれば厳しい意見です
でも本当に何もできない、しても見えるようになるのではない・・・というならばだそう
そういう話を聞いてきて、夫婦ふたりして納得していく猶予でした
今日は、キヌを年中さんのママに朝早くから預けていきました
幸いダイの学校のクラスメイトでもあるので助かります
そしてダイとカカを連れて夫と出発しました
8時半~受付開始のところを10分弱遅刻
たいしたことではないだろう・・・と思っていたら、とんでもなく待たされました
3時間待ってようやくダイの番に。

このときには、夫婦の決意をもってのぞみました
先生とお話して、こちらの考えを言いました
そしたら、前回とはうってかわっての柔軟な姿勢
手術に対しての説明、右目への不安感、左目の今後・・・・についてじっくり話してくださいました
右目へは、たぶんではあるけれど同じ症状にはならないでしょうと
千葉でMRIも細かく検査してるし、造影などもあちこちとしてあるのを見ても原因はでておらず
左目の今後の診察は成育医療センターでしていくと言われました
前回は、親と目も合わせずに話され厳しかった先生
今日は、目も合わして事細かに話してくださいました
やはり痛みがきたときは、一番急を要するのだそう
これからは月1回お世話になることになりました

ホッとした私たち・・・・・
新宿タカシマヤでも行きましょう!と寄り道して帰りました
ここにはNespressoコーナーがあるのです
引っ越す前から、これが気になっていた夫。 
秋にもなって温かいコーヒーが恋しくなったみたい。
こちらで色々試飲させていただきました。とても美味しかったです♡ 
さーて、いつポチッとするのかしら? 
地下では、ケーキを買って帰ってきました
f0101871_22171478.jpg

キャラメルの甘さたっぷりのケーキ 美味しかったです
夕方には、ダイの部屋にエアコンの取り付け工事
あつかった夏は過ぎちゃったけれど、冬がくるものね
これでしっかり勉強してもらいましょう ^^
[PR]
by naturelle_maki | 2007-10-18 19:57 | Daily